車を買い替えたら車両入替が必要!?タイミング・猶予期間は?
カー坊カー坊

新しい車に買い替えた場合、自動車保険(任意保険)は前の車のままなのですが、そのままでいいのですか。

くるま博士くるま博士

ううん。ダメだよ。新しい車に買い替えた場合、新しい車を任意保険に登録しないといけないから、車両入替をする必要があるよ。

カー坊カー坊

車両入替って何ですか。

くるま博士くるま博士

車両入替とはその名の通り、前まで乗っていた車と新しく購入した車の保険を入れ替えることを言うよ。入れ替えておかないと新しい車で事故した場合に補償を受けられなくなるから、必ず車の情報を入れ替える必要があるよ。

カー坊カー坊

そうなんですか。では車両入替ってどうやって行うのですか。

くるま博士くるま博士

車両入替は契約している保険会社のホームページにログインして、マイページから変更できたり、直接連絡を入れれば車両入替ができるよ。

カー坊カー坊

そうなんですね。では車を買い替えた場合は車両入れ替えしますね。

車両入替とは

a8debf2c85499251050262bc12ab4c0d_s

契約中に自動車保険(任意保険)で、以前まで乗っていた車両と新しく購入した車両を入れ替えることを言います。車両入替のやり方は、保険会社のホームページにログインしてマイページから行ったり、直接保険会社に連絡して行います。

車両入替をしておかないと、新しい車で事故を起こした場合補償の対象外となる可能性があるので、必ず車両入替はしておきましょう。

車両入替はいつ行う

6a44e5b44d941b1acf9b6b5a705fa120_s

車両入替を行うタイミングは、新しい車が納車される当日がベストです。最近はインターネットからすぐに車両入替ができるので、車が納車されたらすぐに行えばいいです。

自分で車を取りに行く場合は、車を取りに行く前に行っておけばいいです。

インターネットから車両入替ができない保険会社をご利用の方は、納車日が決まったら保険会社に連絡して、保険会社に従いましょう。

車両入替には車検証に記載されている車の情報。(車体番号やナンバープレート、型式や年式など)が必要ですので、新しい車を取得してからでないと行えません。

車両入替の猶予期間は

46e30b5c378940dee2567abad26834de_s

車両入替の猶予期間は、「被保険自動車の入替における自動担保特約」という特約が付帯されていれば、新しい車を取得してから30日以内に行えば大丈夫です。

注意が必要なのは、取得してから30日以内ですので、納車された日ではなく、新しい車が登録された日になります。

納車日と登録日が同じことはまあまああることですが、納車日ではなく登録日ということはよく理解しておきましょう。

当然猶予期間が過ぎれば、補償を受けられなくなるので、猶予期間内に車両入替を行う必要があります。

気になる方は「被保険自動車の入替における自動担保特約」が付帯されているかどうかは、契約中の保険会社で確認しておきましょう。

車両入替をすると保険の差額を支払う

d84223b5458b793990f064823333ba27_s

車両入替を行うと、以前に登録していた車両と、新しく登録した車両で保険料が違ってきます。

ですので、その差額を支払う必要があります。それに関しては、車両入替の時に保険会社から指摘されるので、それに従った差額分を支払ってください。

もし保険料が安くなる場合は、保険料が戻ってくるので、振込口座を入力するなりして受け取ることができますので、差額分の保険料が戻ってくる場合もあります。

前に乗っていた車の保険を残す場合

a8ed9e08a2cd3ce964e91d7e9b04c875_s

車両入替をせずに、前に乗っていた車と新しく購入した車の両方とも保険に入りたい場合は、新しく購入した車で新たに保険に入りなおす必要があります。

その場合は保険会社が同じでしたら、セカンドカー扱いとなり、セカンドカー割引が受けられる場合があります。