自動車保険の保険会社ってどこがおすすめ・選び方は?
カー坊カー坊

くるま博士。車を初めて買おうと思うのですが、自動車保険の任意保険に入るので、おすすめの保険会社を教えてください

くるま博士くるま博士

おすすめの保険会社かい。いきなりおすすめと言われても困るね。カー坊はどんなことを重視して任意保険に入りたいの?

カー坊カー坊

えっ、わからないです。初めてなのでとりあえず入ろうかなという感じなのですが、何を重視していいのかわかりません。そもそも保険会社で何か違うのですか。

くるま博士くるま博士

違うよ。同じ内容の保険でも保険会社によっては保険料が違ったり、ロードサービスやその他のサービスに違いがあるよ。だから自動車保険を選ぶ場合は、「保険料」と「サービス」、あとは「事故対応の満足度」を重視して選ぶ人が多いかな。カー坊は何を重視したいの?

カー坊カー坊

えっと・・・全部ですね。でもとりあえずまだ若くてあまりお金がないので、保険料はできるだけ安いところがいいですね。

くるま博士くるま博士

保険料を一番に考えているのなら、とりあえず「自動車保険一括査定」を利用して、様々な保険会社から見積もりを取ることだよ

カー坊カー坊

「自動車保険一括査定」って何ですか。

くるま博士くるま博士

「自動車保険一括査定」とは、多くの保険会社から一括で保険料の見積もりが取れるサービスだよ。自動車保険一括査定を利用して保険料が5万円以上安くなったケースもあるから、保険料を気にするなら必ず利用したほうがいいよ。

カー坊カー坊

そうですか。ではとりあえず「自動車保険一括査定」で見積もりを取ってみますね。

くるま博士くるま博士

うん。それがいいね。とりあえず見積もりを取って保険料を加味したうえで、サービス内容や事故対応満足度などを考えて選んでいくのが、上手な保険会社の選び方だと思うよ。

保険会社を選ぶポイント

自動車保険の任意保険を選ぶポイントは主に

・保険料
・サービス
・事故対応

の3つです。

保険料について

保険料は同じ保険の内容ならどこの保険会社でもそんなに変わらないのではないの、と思う方もいるかもしれませんが、保険会社によって結構違います。

先ほどの会話でも書きましたが、5万円以上安くなったケースもありますし、2・3万円ほどでしたら安くなることも多いです。私自身も自動車保険一括査定を利用して、保険料が2万円ぐらい安くなった経験があります。

なぜ保険会社によって差が出るのかというと、まず自動車保険の販売方法として、「代理店型」と「通販型(ダイレクト型)」の二種類があり、代理店型は代理店を経由して保険会社と契約するのに対し、通販型は直接保険会社と契約します。

そのため、代理店の場合は代理店を利用することによる経費が掛かるため、通販型の自動車保険のほうが安くなります。

ですので、代理店型と通販型の保険会社では結構保険料に差が出るとが多いです。また、保険料の安くなりやすい通販型の自動車保険であっても、保険会社によって差が出ることは珍しくはありません。代理店型と通販型ほど大きな差額が出ることはあまり多くはないですが、それでも保険会社によっての保険料の違いは全然あります。

■保険料の例

・A社・・・18,260円
・B社・・・20,230円
・C社・・・14,300円
・D社・・・15,420円
・E社・・・23,780円
・F社・・・12,600円

これは、数年前に私が実際に自動車保険一括査定を利用して出してもらった保険料の見積もり額です。

こちらはすべて通販型の保険会社で、30代でノンフリート等級も20等級になっていますので保険料はかなり安いですが、それでも一番安いところと高いところでは1万円以上の差額があります。

このように同じ通販型でも保険会社でもこれだけの保険料の差が出ます。これが代理店型と通販型ならもっと保険料に差が出ます。

サービスについて

サービスとは、保険会社によって独自のサービスがあったり、ロードサービスなどを指しますが、保険会社によって違いはあるもののそこまで大きな差はないことが多いので、そこまで重視しなくてもいいと思います。

ロードサービスにしても、ロードサービスに関してはほとんどの保険会社がサービスで行っていますが、その内容はどこもほとんど同じですが、微妙に違いがあります。

例えばレッカーを呼ぶ場合、A社は50kmまでは無料ですがそれ以上は料金が掛かるなどがありますが、B社は100kmまでは無料などこういう細かい差のことが多いです。

当然ロードサービスにしてもあなたが魅了的だなと思うサービスがあれば、それを理由に保険会社を選んでもいいですが、そういうことはあまりないと思いますので、サービスは保険料を加味したうえで選んでいいと思います。

その辺りは各保険会社のサービスを見比べて選ぶといいでしょう。ちなみにサービスの満足度は通販型の自動車保険の方が満足度が高い傾向にあり、通販型の方がサービスが充実していると言えると思います。

事故対応について

事故対応については、事故対応の満足度などがありますが、実際のところ事故を起こしてみなければわからないというのが本音です。こういうのは保険会社単位ではなくどんな方の担当になるかで決まる部分もあるので、どこの保険会社でも担当者によっての良し悪しはあると思います。

ただ事故対応の満足度が高いのは代理店型の自動車保険です。

代理店型の方が実際に担当者を保険の契約を進めることが多く、顔見知りになっていることから信頼度を感じる人も多いようです。これに比べ通販型は電話かネットで保険の契約をし、担当者に顔を合わすことなく保険の契約をすることになりますので、その辺りの差が満足度にも出てくるのかもしれないですね。

とはいえ一昔前では、通販型の自動車保険は事故対応がよくないという印象が結構ありましたが、最近ではそんなこともなく、通販型の自動車保険でも事故対応に満足している方はたくさんいるようです。

実際2015年の価格.comの自動車保険事故対応の満足度ランキングでは、通販型の自動車保険の「ソニー損保」が5位に入ってきていますので、通販型だからといって事故対応に問題があるということはあまりないと思います。

まとめ

保険会社の選び方は、自分に合った保険会社を探すことが大切です。なかなか難しそうですが、そんなことはありません。何をするかといえば、「自動車保険一括査定」を利用して見積もりを取って、その中から保険料を加味してサービスや事故対応がよさそうなところを選べばいいだけです。

ちなみに自動車保険一括査定でおすすめなのが、「保険の窓口のインズウェブ」です。最大20社の保険会社から見積もりを取ることができるので、多くの保険会社から比較することができます。私も数年前からほぼ毎年利用して保険料の見直しをしています。