当て逃げされた場合、ソニー損保では補償が受けられる?
カー坊カー坊

博士。当て逃げされたんですけど、ソニー損保では補償を受けられますか。

くるま博士くるま博士

そうだね。これはソニー損保だけに限ったことではないけど、当て逃げの場合は車両保険に加入していれば補償を受けることができるよ。

カー坊カー坊

車両保険だけですか?

くるま博士くるま博士

うん。本来であれば事故を起こした相手方の対物賠償保険で補償してもらうのだけど、相手が逃げてしまって相手が分からない場合、自分の保険で補償できるのは車両保険だけだね。

くるま博士くるま博士

ただ車両保険でも契約内容によっては補償が受けられない場合もあるので、注意が必要だよ。

カー坊カー坊

そうなんですか。

くるま博士くるま博士

うん。ソニー損保の場合、車両保険は「一般型」と「エコノミー型」の2種類があるんだけど、「一般型」の場合は車両保険が使えるけど、「エコノミー型」の場合は相手が分からない場合は車両保険が使えないんだ。

カー坊カー坊

そうですか。

当て逃げされた場合は車両保険で補償できる

55750be5ce1a09d36fb16c4873422f58_s

当て逃げされた場合は車両保険で補償を受けることができます。ただ契約内容によっては補償が受けられない場合もあるので注意しましょう。

ソニー損保の場合・・・

・「一般型」・・・当て逃げも対象
・「エコノミー型」・・・相手車の登録番号等と、その運転者または所有者が確認できた場合のみ補償

となっているので、エコノミー型の場合は相手がわからなければ補償を受けることはできません。(一般型のほうが保険料が高くなります)

他の保険会社でも車両保険は何種類かあることが多く、契約内容によっては補償を受けられない場合があります。

当て逃げでもノンフリート等級は3等級ダウン

5dde040ad82d27cb5ce5c17fa4d7f259_s

当て逃げで車両保険を利用した場合、こちらには非がない場合でもノンフリート等級は3等級ダウンになります。当て逃げされたのだから納得行かないところですが、基本的な事故というのはすべて3等級ダウン事故となります。

1等級ダウン時は災害時や盗難時に適用され、ノーカウント事故は、弁護士特約やファミリーバイク特約のような特約のみを利用する場合に適用されます。