ソニー損保は保険料がなぜ安い?
カー坊カー坊

博士。TVCMでよく目にしますが、どうしてソニー損保は保険料が安いんですか。

くるま博士くるま博士

そうだね。別にソニー損保だけが保険料が安いというわけではないんだけど、ソニー損保は通販型(ダイレクト型)の自動車保険だから、代理店型の自動車保険と比べると保険料が安いよ。

カー坊カー坊

どうして通販型(ダイレクト型)の自動車保険だと安いんですか。

くるま博士くるま博士

通販型(ダイレクト型)の自動車保険の場合、代理店に支払う人件費や仲介手数料がないから、保険料が安くできるのだよ。

くるま博士くるま博士

またインターネット割引という割引サービスがあって、電話ではなくインターネットから申し込むと割引が受けられ、さらに保険料が安くなるよ。

カー坊カー坊

そうなんですね。僕も通販型(ダイレクト型)の自動車保険にしてみようかな。

通販型(ダイレクト型)の自動車保険は保険料が安い

47d78e1eea489dcbb7cb54e8762757ee_s

通販型(ダイレクト型)の自動車保険は代理店に支払う人件費や仲介手数料がないので、代理店型の自動車保険より安くなります。またインターネット割引を利用することで、更に保険料が安くなります。

どのぐらいの差額が出るかは、契約内容や利用している保険会社にもよりますが、大体2、3万円前後保険料が違ってくることが多いです。中には5万円以上保険料が違うことも。

インターネット割引はちゃんと利用する

2feee265e601c87bd74061673e8fc7a8_s

電話から申し込むとインターネット割引は適用されませんので、申し込むときはパソコンやスマートフォンを利用して申し込むようにしましょう。また自動車保険の一括比較サービスを利用してもインターネット割引は適用されます。

一括比較サービスでの見積もり額は、インターネット割引適用後の金額で見積もりを出してくれます。

ちなみにソニー損保のインターネット割引は、新規契約で10,000円、継続契約で2,000円となっています。(2018年12月26日現在、割引額は変更される可能性があります)

ソニー損保は保険料がそこまで安くないかも!?

df7b3752b2496e27f39fbce78ffbd08b_s

自動車保険の保険料を比較できる、自動車保険一括比較サービスを何度か利用したことがありますが、ソニー損保は通販型(ダイレクト型)の自動車保険の中では安い方ではありませんでした。

これは乗っている車種や契約内容によって違ってくるので一概には言えませんが、他の通販型の自動車保険のSBI損保やセゾン自動車火災保険のおとなの自動車保険などの方が保険料は安かったです。

通販型(ダイレクト型)の自動車保険のデメリット

3b74ce231b313db4da8dca1b0c7e77b3_s

通販型(ダイレクト型)の自動車保険のメリットは保険料が安くなることですが、デメリットは・・・

・契約内容を自分で決めなければいけない
・事故被害者の場合自分で補償の交渉しないといけない

などがあります。

通販型の場合は自動車保険の契約内容は自分で決めなければいけませんが、初めての自動車保険でなければ特に問題はないでしょう。

よく分からなければ今契約している内容と同じにすればいいだけですから。

また、代理店型の場合言われるがままの契約内容になっている方も多いですから、無駄だなあと思うことも省くこともできます。

あと通販型の自動車保険は、事故で被害者になった場合、基本的には一切関与しませんので、交渉は自分で行うことになります。ただ相談などには乗ってくれるのことも多いので、分からないことは聞いたりもできます。

関与しないのはあくまで被害者の場合であって、加害者の場合は交渉は保険会社が行ってくれます。

保険料の満足ランキング

0bff638c022a13df3ef7d34512901be5_s

価格.comの保険料満足ランキングではソニー損保は6位となっており、満足度はそこまで高くはありません。

■2018年価格.comの保険料満足ランキング

1位 SBI損害保険
2位 チューリッヒ保険会社
3位 セゾン自動車火災保険
4位 イーデザイン損害保険
5位 三井ダイレクト損害保険

これはあくまで満足度ランキングですので、実際の保険料がこの順番になるというわけではありませんが、実際にユーザーが感じている評価になります。

自動車保険を安くするには自分にあった保険会社を選ぶことが大切ですので、自動車保険の一括比較サービスを利用すると、比較的簡単に自分にあった保険会社を探すことができます。